[mineoでLINEのID検索が可能になりました

モバイル

LINE、ID検索使えるようになった

 mineo,IIJmio,イオンモバイルでLINEのID検索とオープンチャットが可能になる報が流れましたが、LINEの方でバージョンアップが必要なのでそれを待っていました。
 手順はこんな風にやると可能になり、

プロフィールで「ID検索で友だち追加」をONにするとIDで友だち追加してもらえます。ぼくはmineoを使っているのですが、いままでも電話番号による追加は可能でした。親しい友達や家族にはそれでお願いしていたのですが、電話番号まで知られたくないネットで知り合った友達などに追加してもらいたいとき便利になりましたね。

Y!mobileと競合

 元々ぼくはY!mobileにMNPする予定でいたんです。しかし、mineoの譲り合いの精神やフリータンク、ユーザーサポートなども好きだったし迷っていました。Y!mobileに行けば、キャリアメールが使えるのでそれは便利なのですが、LINEがあるし、SMSもあるし、正直2年縛りの8月に変えるかどうか迷っています。
 この3格安SIM MVNOはソフトバンクに相当お金を払ったんじゃないでしょうか。それでなければ、顧客全部持っていかれますからね。
 UQモバイルは残念ながらLINEのID検索に対応していないんです。UQがau傘下に入る前は確かにそうでした。それが人気のない一因かもしれません。それ程、LINEの知名度は高く、女の子からLINE IDを貰えることは相当信頼してもらえていることと同義ですから。
 どうも大手キャリアが値下げをしてからキャリアメールの必要性が薄まりつつあることがわかってきました。みんなLINEや長文でもGmailで済ませているんですね。自分は引きこもりなので世の中のことを知らず、そんなに衰退しているとは思いませんでした。しかもMNPするといちいち友達にアドレスを伝えないといけないのが面倒ですね。そんな時、LINE,Gmailなのでしょう。

格安SIMのID検索は広がる

 LINEのバージョンアップがこの間もあり、楽天モバイルが対応していました。何かLINEは問題が起きてから方向性を変えつつありますね。楽天は、LINEが組んだヤフーとは親会社がソフトバンクということもありライバルなのですが、ユーザーを失っては元も子もないというところでしょうか。
 格安SIMに対するID検索許可はこれからも広がっていくと思います。それが信頼回復になると信じているのでしょう。せっかくヤフーと組んで世界を目指すと言っていたのに、サーバーを中国に置いて管理までさせるものだからこういうことになるんですね。ちょっと奢りがあったと個人的には思います。

 何はともあれ、Y!mobileに行くにはいまのiPhoneをSIMフリーにしないといけなかったので一応の手間は省けました。母親はdocomoからY!mobileにして¥980になり喜んでいます。自分もキャリアメールがほしければ、手間を厭わずdocomoショップに行き、SIMフリーにしてもらった後、Y!mobileに行きたいと思います。

Toshi