AppleWatchのFaceIDが反応しない場合、こういう方法で乗り切ろう

FaceID iPhone

結論から言います。

1.朝、マスク姿で解除できることを確認してから出かけよう(Appleは気まぐれ)

2.iPhoneの鍵アイコンじゃなくフロントカメラを見よう

3.なるべく白のマスクを使おう

4.鼻は隠そう

5.高級ブランド時計などに浮気してAppleの嫉妬に遭わない😂(毎日愛情を持って使おう)

自分も電車や店舗に行き、iPhoneを解除しようとするとできない場合があり、泣く泣くパスコードを入れていましたが、友人に聞くと友人もロック解除をできるときとできないときがあり、Apple信者総1億人創出計画さんのブログも参考にしながら、どうしたらいつも一発で解除できるか方法を探ってみました。

結論は書きましたが、家で予習?しておくのは確実な方法ですね。FaceIDは髪型は含まないので、寝癖があっても確認できます。朝、奥さんやAlexaに「行ってきます」という時にロック解除ができるか確認しておきましょう。ぼくは忘れることが多いのでマンションの勝手口を出たところでiPhoneを立ち上げ大抵パスコードを入れられ、もう一度起動するとマスクでロックが外れます。それが定番になってしまいました。駅ではiPhoneを定期券代わりにしていることもあり、ロック解除ができていないと非常に困ります。家ではあれこれ急いでいることもあり、iPhoneのロック解除予習まで手が回りませんでした。

また、ロック解除は早くしたいので(Apple信者総1億人創出計画さんも言っていますが)画面が出た瞬間スワイプしたくなりますが、そこは抑えて、

1.電源を入れる

2.鍵ではなくフロントカメラを見る

3.Apple Watchがブルブル震える

4.iPhoneをスワイプする

の順番が良いと思います。

ぼくはいままでiPhoneの鍵アイコンを見ていたのですが、そうじゃなくフロントカメラを見ると高い確率でロック解除できることが分かりました。普通、家に帰ってきた時、のぞき穴をみながら鍵を回す人はいませんが、iPhoneに限りそうするようです。

また、柄マスクや色の付いたマスクは認識しづらいようで、みんな白を勧めています。

それから鼻を出さないこと。鼻を出したくなる時あるんですが、誤認識の原因になるようです。

そしてこれが最後ですが、愛情をかけること😂お気に入りの高級ブランド時計などをしているとApple製品は嫉妬しますので言うことを聞かないばかりか報復してきます。怖いんです、可愛がらないと。だから浮気せず、AppleWatchをいつもして「お前はいいやつだなぁ💖」と愛情を持つことが解除の大きな突破要因になります。これ嘘だと思ったら実際にやってみて下さい。浮気せずとも、AppleWatchをしない生活をして突然解除してほしいと頼むと確実に解除してくれません。「いままでどこにいたの」「だれといたの」「何をしていたの」というApple製品からの詰問です。

あと基本的なことを確認しておきます。

[設定][FaceIDとパスコード]でAppleWatchでロック解除をするがオンになっていること。

AppleWatchはロックを解除しておくことが最低限の条件です。

それではいつでもどこでもロック解除できるよう日頃からAppleWatchを可愛がりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました